愛車の天井が、この~ハゲェ~に

(10月15日)
来年1月で17年を迎える老車、良く頑張ってくれてます
スズキ エスクード・・・えぇ~相棒です
この車、トレーラーを牽引するには最強の友
悲しいかな乗り換える財力も無いし、また愛着が
よし!!もう一度車検を受けて延長雇用と
唯、2~3年前から天井の塗装のみが腐食し
ポッリ・ポッリと白い斑点が目立つように
最初は、あまり気にしなかったが段々酷くなってきて
遂に「この~ハゲェ~」状態になってしまった
1710151.jpg
業者に出して塗装してもらう程の車では無いが
でも、やっぱしハゲが気になるので自己塗装する事に
腐食した部分をサンドペーパーで手動で削り落とすが
途轍もなく大変であることを実感したので
鉄板を切りボルトを中心に・・・後は電動ドリルで
1710152.jpg
よく似た塗料を3本と透明を1本購入(3520円也)
1710153.jpg
作戦開始はガンガンと日差しの痛い・・・時は8月
何もクソ暑い夏にやらんでも、えぇ~のに?と思うが
けったいな性格でして、悠長に待ってられない
風の無い涼しい日を狙って・・・それでも暑いです
汗ダラダラで天井を削っていると、近所の暇な老人方
「何をされているんですか?」
ほっといてくれ!!と言いたいところだが
そうも如何ので・・・適当に、お愛想して
何とか削り落とし塗装作業も終了
1710154.jpg
やっぱし素人・・・ムラだらけで光沢もない
磨けば多少は光るだろうが・・・まいどの詰めの甘さ
嫁に「えぇ~のんと違う」と慰められる
えぇ~人ですわぁ~
まぁ~ハゲよりましかぁ~見えるとこでもないし
こんなもんでしょう!!と納得するしかないなぁ~
思いつきと行動力は迅速だが、何をやらかしても
いつも、この程度で終わる「おっさん」の人生です
スポンサーサイト

鯛狙い・・・やっぱし

(10月9日)中潮
タチウオが小さいと宣う・・・罰当たり者は
「よし、鯛を釣るぞぉ~」
と、意気込む!!なんせ今年は鯛を拝んでいない
ヤメときゃ、えぇ~のに・・・このバカおやじ
と、言う訳で高仕掛けのみを持って海上へ
最近、近場をチョロチョロしていたが
ちょっと足を伸ばし。。。と言っても中ノ瀬戸南
1710091.jpg
風・波無し・・・絶好の釣り日和(釣れた場合の話)
今までの経験と実績、そして工夫の無さから考えると
そ~わ?簡単に釣れんじゃろう~(確率は10%弱)
頼りは神様・仏様のみ・・・よろしくお願いいたします!!
 何故か、物事は予定通り進むから腹が立つ
乗合船の船長は隣で鯛では無いがハマチを連発
いったい何が違うねん・・・腕、それとも仕掛け
まぁ~ハマチは要らんけどぉ~なぁ~
と、涙・涙の「おっさん」の負け惜しみ
2時間経過するも一度の当たりも無しの最悪状態
こらぁ~アカンと中ノ瀬戸北に移動
1710092.jpg
そして、待望の初当たりが、手応えありで玉網の準備OK
高仕掛けを手繰ると・・・嫌な感触
やってしまいました
もぉ~ちょっとやったのに、きっと奴は90%アジのはず
どんまい、どんまい・・・ここまでは、まだやる気
それから、1時間後に二度目の当たり・・・この感触
これは75%鯛のはず、大きさは推定約40㎝
気持ち良く電動巻き巻きで醍醐味を堪能していると
突然、巻き巻きが停止・・・電池切れ
やんで、今やねん~
と、手巻きでクルクルするが慣れないのでオロオロ
案の定、超悔しいバラシ・・・これで全てが終わった!!
と思ったが、取りあえず午前10時過ぎまでするが
潮も完全に止まり、これ以上の無駄な抵抗は体に毒
人間諦めが肝心と・・・誰かが言っていた?
しかし5時間やって、たった2回の当たりのみ
それもWバラシなんて、完全に心が折れてしまった
まぁ~えぇ~わ、今に始まった事では無いし
鯛よ・・・次回は本気を出すからなぁ~
いつまでも「おっさん」を嘗めたらアカンでぇ~である

タチウオを馬鹿にしたら飽きましぇ~ん

(9月23日)中潮
タイは、よお釣らんからタチウオでも釣ってやろう!!
エサは小アジをやめて、値引きの日干しイワシを持参して
170923.jpg
スタコラサッサと船を出すが思った以上に風がある
まずは、小島沖からイワシを縛り付けて投入
二本目の竿をセット時に3回も当たりがあった
残念ながら人手不足で合わせることが出来ず
セット完了すると・・・今度は当たりが無い
なんて、こっちゃぁ~と、一人ブッブッと吠え
そして、何とか小さい奴を1つゲットしたが
乗合船が大移動を始めたので「おっさん」も便乗
地ノ瀬戸沖にポイントを変更することに
前後左右・・・どえらい大船団ですわぁ~
1709231.jpg
一人5匹釣っても凄い数になる
アジもそうだが、タチウオ軍団は海底に何匹おるんねん
いつもながら思うが・・・何故か?釣れない不憫な男
さて、今日はどうなることでしょう!!
いつもなら、ガッ~ンと明快な当たりで釣れるのだが
何故か、それがない?
ツン1回、小さな当たりらしきものが・・・今のんが?
それも、突然のことなので見てるだぁ~け
最近、頓に鈍くなったので到底太刀打ち・・・など
3テンポ以上も遅れている感じ・・・釣れる訳がない
しかし、そうも言ってられないので思案して対策を
勇気を出し、1度目の当たりを我慢(これが辛い)
そして、ちょっと誘っやると追い食いして
また、ツンと来たところをドカ~ンと合わせて
何とか小さい奴ばっかし7つゲットして終了しました
1709232.jpg
タチウオなんか、イワシを垂らしていると釣れると
思っていたが・・・えぇ~勉強になりました
これが、当日の最高の釣果かもしれません
人生、嘗めたら飽きまへんなぁ~の「おっさん」です

初めてのアカイカ釣り

(9月9日)中潮
2ヶ月振りの釣行です、サボりにサボり・・・すぎ
さて、何を釣るか?順当にはタチウオでしょうが!!
ブログなどで、アカイカは最高に美味いと世間の噂
「おっさん」の好物はタコ・イカ・たこ焼き
だけど、いつも食するのはスーパーのバッタもん
大阪湾でアカイカが釣れることは知っていましたが
ポイントが判明せず断念していました
多分あそこだろう?とは思っていましたが
やっぱし、あそこでした・・・某船長さんから
と、言う事で20年位前にスルメイカで使用した
スッテを準備したが・・・これも某船長さんの教え
「イカが小さいのでスッテも小さいのにして下さい」
と、言う教えを頂き釣具屋(上州屋)へ走りると
なんと8月で閉店(近所にあった3店舗が全て)
若者が釣りをしないので!!この業界も厳しいなぁ~
そんな訳でアカイカは諦めタチウオ狙い
念のため道中でエサ屋に立寄ると・・・小スッテ発見
こらぁ~イカ釣りをせなあかんやろう!!と方針変更
早速35メートル付近でスッテをシャクるが気配なし
1709091.jpg
おまけに電動リールが重くて嫌に・・・もぉ~ヤメと
しかし、しかしとちょっと移動、40メートル付近で
お情けかぁ?・・・1つだけ恵んで頂きました
1709092.jpg
そして、タチウオへ移動
1709093.jpg
当たりは頻繁にあるものの・・・相手の方が賢い
何とか小さいのが5つ釣れ10時30分に終了とする
1709094.jpg
久しぶりの釣り・・・まぁ~こんな物でしょう
家に帰り後片付けをして
アカイカの食べる準備をし・・・夕食が楽しみ
1709095.jpg
ちょっと疲れので、ビールを2本飲んで休息
いつもなら・・・小便タイムで目が覚めるのに
なんと目覚めは午前4時(12時間の爆睡でした)
冷蔵庫のアカイカは長時間放置状態になってしまった
貴重な一杯を・・・大失態の「おっさん」は涙・涙
しゃないのぉ~今晩食べるかぁ~!!

そろそろボ~トも引退か?

(8月4日)
暑いわ・寒いわ・しんどい等と泣きを入れ休釣中
何故か情熱が薄れた・・・やっぱし歳かいのぉ~?
釣りの前日、ワクワクして眠れない人が羨ましい
「おっさん」は、ここんところ苦痛で眠れない
嫁からも厳しいご指摘
「行かんのなら、そんな船は捨ててしまえ!!」
と言われ、気の弱い「おっさん」は鬱状態
そろそろ卒業して・・・乗合船なかなぁ~
後片付けも要らんし、楽やし、何よりも安全
そして、釣行費用も安いんじゃないかなぁ~と
昨年の惨めな釣行手帳を眺めて瞑想にふける
そして足りん頭で、ちょっと計算
(昨年の経費)
高速代   2480円×9回   22320円
車燃料代   120円×180ℓ  21600円
車燃料代   120円× 86ℓ  21600円
協力費等  1620円×9回   14580円
駐艇代   5000円×1年   60000円
   総 費 用    128820円
   1回の釣行 14310円
贅沢な遊びです、そして見返り程は
(昨年の釣果)
鯛2匹・大アジ16匹・太刀魚4匹・サワラ1匹
サゴシ1匹・大サバ2匹・ガシラ2匹・グチ1匹
合計29匹(1匹当たり4442円なり~ん)
これって・・・高いのか?安いのか?
実力的には、毎年こんなものです!!
さて、さて、どうしたら良いものでしょうかねぇ~
残り少ない余命、突然ポッコリ逝く可能性も大
一番危ないのは・・・脳梗塞
廃船の処理だけは、ちゃんとしとかんと
「鬼嫁」に迷惑かけるしなぁ~
しかし、予約したり時間に拘束されるのは嫌だし
そんな・こんなんで、訳のわからんことを考えて
釣りにも行かず夏を過ごしているが
また秋になればウズウズするのではと思う「おっさん」である