タチウオ爆釣情報

(11月26日)中潮
前日、前々日と乗合船が50匹の釣果
こらぁ~「おっさん」でも釣れるやろうと
釣行を決意して!!
1年前に購入した小アジをクーラーに詰め込み
午前7時に小島沖のポイントに到着
1611261-1.jpg
しかし、乗合船は殆どいない
爆釣モードは淡路沖か?ちょっと遠いしなぁ~
それに、凪の予報が結構な波に風
ここなら燃料5時間で10リットル程
あっちに行くと倍は食いよるしぃ~(セコイ男)
タチウオも、ぎょうさん要らんし=4~5匹でOK
それに、叶うものなら=タイも1匹欲しいところ
潮の流れ出す午前9時過ぎまでタチウオ勝負
その後、地ノ瀬戸北側に移動してタイ狙い
てな、訳で小島沖でやることに決定
腐った小アジをテンヤに縛り付けて一投目
釣れる訳ないと思っているのに途端に強烈な当たり
勝手に針掛かりしてはる、おまけに良型
二投目も同じく・・・なんじゃ~これ!超ラッキー
ほんでもって、引き続き強烈な当たりで追加
バカでも釣れるスカ無しの簡単なタチウオ釣り
よし、あと1~2匹・・・もぉ~余裕ですわ!!
そして極めつけは、超強烈な大当たり
今日は、どないなっとんねん??で
顔を覗かせたのはサゴシ、卑しい奴それが命取りに
1611262-2.jpg
気の毒に、即捌いてクーラーへ・・・もぉ~要らん
これで、前半戦は開始から1時間半ほどで終了
さて、後半戦はタイ狙い
まいどの地ノ瀬戸北側へ移動
1611263-3.jpg
潮はトロトロ流れて、なんか釣れそうな感じ
40センチ位の奴1つ釣れたら帰ろうと
釣る気満々で頑張りましたがカスリもしましぇん
やっぱぁ~タイは厳しいでんなぁ~で
午前11時前に降参しました
1611264-4.jpg
まぁ~釣果は十分だが、何でタイは釣れんのやぁ~
そして、この修行いつまでも続くんでしょうね~
先の見えない「おっさん」の厳しい修行の旅です
スポンサーサイト

腹が張りで空腹感がない

(11月23日)
最近、朝の連続小説を録画して観るのが楽しみ
連続小説を観るのは相当久しぶりです、記憶では
「おはなさん」と「細腕繁盛記」以来かなぁ~
「ぺっぴんさん」結構面白いですょ!!
主人公の、すみれちゃんよりも個人的には
看護婦の明美さんが好きなタイプやなぁ~
ネタもなくアホな話しで・・・すんません
さて、本題・・・と、言っても内容なし
「おっさん」ずぅ~と腹が張り空腹感がまるで無し
そのせいか?よくオナラが連射する(まれに中身も)
まぁ~いつか復活するだろうと放置して1年が経過
そろそろ危ねぇ~かな
それと、たっぷりなラ~ドで布袋さん腹になりかけ
で、やっぱしちょっと心配になりネットで学習
原因らしきものは様々あったが、多分これでは?
ビァ~の摂取量、炭酸ガスが残留し膨張するらしい
しかし、老い先短い人生なのに
今更、楽しみのビァ~や煙草はやめられない
ならば胃袋付近を刺激してガス抜きをと、腹筋等を
えらいもんでっせ~
翌日は、幾分か張りが軽くなった感じがするような
その分、腹部の筋肉痛・・・ダメだこらゃ~
それからも根性だして一ヶ月経過
腹の虫も鳴くようになり空腹感も感じるように
おまけに、オナラも少なくなった・・・が
ところが、なぜか腹が、ぷっくりと一回り大きく
なんでやねぇん~嘘やろう?
で、またまたネットで勉学すると
結論、それは脂肪の下にある筋肉だけが大きくなり
腹が以前より飛び出すとの事(何となく肯ける)
腹筋運動だけでは脂肪燃焼効果は低いらしい
ジョギングなどの有酸素運動と合せてやると効果大
アホかぁ~そんなもん出来るかいなぁ~!!
死んでしまぅわ~で、ぽっこり腹は諦めことに
空腹を感じる快感を求め腹筋は続行する事に
腹の張りも辛いが、毎日の腹筋運動も辛いですわ~
果たして、いつまで続くやらの「おっさん」である

ヘタな「おっさん」!!

(11月5日)中潮
さて、どいつを食ってやろうか
メジロ・・・小アジ釣るのが邪魔くさいしなぁ~
タチウオ・・・当たり外れがあるけんのぉ~
大アジ、タイ・・・サビキ垂らして高仕掛け
タイはダメでもアジは100%釣れるやろうで決定
当日は普段の行いが非常に良いのか?
海上は波・風なしのポカポカ陽気の絶好の釣り日和
ところが、得てしてこんな日は釣れた試しが無い!!
過去の経験から、こんな日は堅実にエサで五目釣り
まぁ~しかし真逆この時期ボ~はないだろう?
潮が流れ出すのは午前9時前からと思うが
朝イチから地ノ瀬戸北へ、日の出を拝んで大漁祈願
1611051.jpg
予定通り潮は静止している、何か釣れんかなぁ~と
高仕掛けとサビキを垂らすこと1時間
ウンともスンとも、やっぱりのぉ~
腹も減ったので、暫し休息してランチタイム
時間だけ経過するも一考に流れる気配無し
小島沖にはタチウオの船団・地ノ瀬戸にはメジロ船団
「おっさん」の釣り場は何と寂しい限り
1611052.jpg
こらぁ~ちょっと大アジを軽く見過ぎたかなぁ~
午前11時前になっても潮は流れず当たりのアも無し
遂に痺れを切らして地ノ瀬戸メジロポイントへ移動
小アジも確保していないのに・・・バカまるだし
皆さんノマセでポッリ・ポッリと釣っておられます
こんな時のために考案してあった仕掛け
(高仕掛けの超大型「針・ギジ等」バージョン)
を取り出してダメ元勝負・・・やっぱしダメでした
もぉ一度試してダメなら廃棄処分に
まぁ~そんな・こんなんで12時前まで頑張ったが
またまたボ~ズの悲惨な日となりました
港内では大きなイワシを港のおばちゃんが
バケツてんこ盛りのバカ釣れしてはる
ボ~ズやったと告げると
「すきなだけ持って帰りよぉ~」
釣り師は相身互い
と優しい友愛・・・泣けますねぇ~
ちょっと待てよ!!持ち帰ると捌きとクーラー洗い
釣り師は食わねど高楊枝
ご丁重に遠慮する「おっさん」でありました