船検の前に大アジを!!

(5月22日)中潮
3年振りの中間検査・・・仕事ば、さぼって
昼からと指定されたので、段取りもあるので
大アジを少々、久しぶりの平日釣行
スロープには、一船の船長さんのみ、寂しかぁ~
前回は、地ノ瀬戸北側で絶不調だったので
今回は、ちょっと遠出して
中ノ瀬戸・虎島・神島(コイズキには船は無し)
等々と転々と移動するが全く持って釣れる気配なし
「大阪湾は水溜まり、魚はおらん」
と、誰かが言っていたが・・・ほんまにおらんわぁ~
で、実績のある(前回、中アジ1つ釣れた)
地ノ瀬戸北側へ移動、しかし平日は寂しい釣り場
1705221.jpg
ここで釣れんかったら、もぉ~しゃぁない!!
たまに、アジらしき反応がり映り期待するが素通り
なぜ、釣れないのか?
「おっさん」も釣り歴は結構あるので自覚はしている
竿は竿受けに固定したまんま、仕掛けは垂らしたまんま
(釣りをする資格なし?でも、これでえぇ~ねん・・・遊びです)
これが原因!!おサカナ様に対しての無礼の数々やってます
でも、やっぱしボ~は逃れたいので!!
邪魔くさいが、反応が映ると・・・お誘いすると
食らい付きました、その後1つ追加して終わりに
1705222.jpg
最近、アニサキスが世間を騒がしているので!!
ちょっとビビって・・・〆て直ぐ内臓処理
大アジはラードがたっぷりでした、美味そう
さて、船検ですが困った事に、また捕機が掛からない
ちょっと前にキャブを分解して始動したばかりなのに
慌てて必死こいて再び分解掃除すると難なく始動しセーフ
ほんまに難儀な捕機でござる
1705224.jpg
最後に法定装備品を引っ張り出し綺麗に並べ
1705223.jpg
やっと準備完了すると同時に
検査官が登場・・・開港一番
「3年振りですねぇ~少し痩せましたか?」
おっさんの事を覚えてるとなぁ~・・・嘘でしょう?
優しく親切な検査官、でもプロフェッショナル
前回、指摘された箇所から
(白灯の高さ・航海灯のスイッチ・警笛の搭載など)
そして、全てを点検されて
「今回は完璧でした」
と、有り難いお言葉を頂き合格しました
炎天下での作業、熱中症の一歩手前で死にそうになりました
悲しいかな!!歳と共に暑さ・寒さにめっきり弱くなったなぁ~
と、実感する「おっさん」の忙しい一日であった
スポンサーサイト

大アジはダメで!!延長ポール設置に

(5月5日)続き
「朝イチの部」
ボ~ズだけは逃れたが、アジ1つと何とも寂しい釣果
まぁ~皆さん釣れん釣れんと言ってはるから
何となく納得するが、今年はホンマに最悪やなぁ~
港に上がり船を洗うが・・・真夏並みに暑い
「準備段階の部」
船は陸置き、シートを被せるので伸縮自在が理想
一番は低コスト・・・見たくれはどうでもえぇ~
脳足りんの「おっさん」も、たまには色々と智恵を絞る
しかし所詮、結果は知れているが・・・行動開始
ホームセンター内をウロウロと物色して部品の調達
1705054.jpg
1000円でお釣りが!!・・・失敗しても後悔なし
ラッキーな事に白灯の取り付け穴とピッタリ・カンカン
1705059.jpg
ポールを差し込んで接着・・・ここまでは自宅での作業
1705056.jpg
「現場作業の部」
シャツ1枚になり作業開始、夏には絶対に出来んぞぉ~
天井に穴をあけてジョイントを上下から挟み
ボルトで固定するがズレがあるのか?
ポールを差し込むと堅くて上下しない
困ったなぁ~で、ジョイント内部をヤスリでゴシゴシ
この作業・・・結構大変でした
そして、配線を繋ぎ・・・遂に完成
どこぞの、豚まんやないけど船検の
1705058.jpg
        有るとき       
1705057.jpg
       無いとき

これで船検の準備は全て完了!!昼過ぎに帰路に向かう
みさき公園の渋滞も凄かったが
万博も、外周道路が大渋滞し中央環状線までの大行列
ここらは「おっさん」の縄張り!!特に問題なく帰宅
GWに万博へお越しの皆様へ」
万博公園駅から1つか2つ先の駅まで行くと
駐車場は空いています、そしてモノレールで
     お越し下さいませ
大きなお世話ですが、娘もその様にしています
老婆心ながら、地元住民「おっさん」の独り言です

ちょっとだけアジ釣りに

(5月5日)長潮
連休は、どこも・かしこも渋滞するので行くのは嫌だが
船検に備えて白灯の延長ポールを設置しに仕方なく
まぁ~連休のド真ん中なら少しはマシでわ?と
早朝は良いが、帰りが!・・・昼過ぎに帰ろう
ここん所、タイはボ~ズの連続なので大アジ狙い
サビキより青イソメやろぅ~と500円分だけ持参
取り合えず勝負は8~10時(下げ2.0ノット)
風なし、波なし、流れなし・・・ベタベタの凪の晴天
これって、釣り日和なのか?最悪日なのか?
コマサキが狙いだろうが!!遠いので地ノ瀬戸北側に
1705051.jpg
まずは、船検のため前回キャブの分解掃除した
捕機の点検、すんなりと掛かる・・・よしよし
そのまんま帰るまで始動させておくことに!!
しかし、2ストの排気ガスは臭い、おまけに喉が痛くなる
やっぱぁ~4ストやなぁ~
そして、アジ釣り開始
高仕掛けに青イソメを、別の竿にもサビキをセット
どっちかに食らい付くだろう?
1時間経過するも・・・どっちも食らい付きまへん
まぁ~潮が止まっているから・・・しゃないかぁ~
我慢・我慢と根気よくやるが
8時前になっても潮は流れる気配がない
ダメだぁ~こりゃ!!
諦めて、陸に上がって作業でもしょうか?
と、思っていると高仕掛けに初当たりが
しかし、抵抗がゲスい・・・こらぁ~フグやなぁ~
えぇ~加減に巻き上げると、何と中アジが釣れていた
そろそろ時合いか?と、喜ばせてくれたが!!
結局、9時になっても潮は流れることなく納竿としました
1705053.jpg
(お帰り願いました)
陸に上がり延長ポールの設置作業の開始
12時過ぎに、何とか作業を終え早々に帰宅
渋滞を予測して裏道を走ると、みさき公園の海側の
駐車場脇道には入り待ちの車・車・車で大渋滞
何じゃぁ~これ!!離合も出来ずに立ち往生・・・大失敗の巻
時間はかかったが、何とか脱出・・・だから連休は嫌い
しかし、この人らが駐車場に入る頃には
きっと、日が暮れているのでは無いか?
あの忍耐力は凄いなぁ~と感心する「おっさん」であった

メンテの前に!!ちょこっとだけ

(4月30日)中潮
日曜日で天気も良いので港のスロープは混雑するだろう
と、思っていたが僅かな船長さんだけで何か寂しい
この時期にしては珍しい事である
やっぱぁ~釣れてないんやぁ・・・なぁ~
朝イチから、ちょこっとだけタイ狙いで出撃!!
風は少しあるが問題なしの釣り日和
地ノ瀬戸北側に乗合船の船団・・・スリスリして
しかし、直ぐに船団が移動してしまい
しぃ~ん・・・こらぁ~あかんわぁ~と
あっら・こっらを、転々とするが
全く持って当たりすら無し・・・まいどの出来事ですが
当日は何故か超気合いが入らず1時間半くらいで嫌けが指し
おにぎりを食ったり、海上で白灯を取り外したり
9時前に撤収・・・またもやボ~ズ
港に帰り船検に備えてメンテの開始
前回の船検で夜間航行が出来るように
白灯と両色灯と取り付けたが
なんやぁ~色々と決まり事があるもんですなぁ~
※ 白灯と両色灯の縦間隔を1メートル以上離すこと
  (70センチしか無かった)
※ 白灯と両色灯のスイッチは別々に設置すること
  (スイッチ1つで両方が点灯するよう配線した)
何も知らん素人作業・・・まぁ~こんなもんでしょう
直ぐにやり直しますと検査員さんに泣きを入れて
何とかパスしたが・・・そのまんま
言い訳じゃ無いが
この3年間、日の出前に船は出してません!!
取り合えず白灯と両色灯の配線をやり直し
白灯は持ち帰りして、延長ポールの製作をする予定
次に捕機・・・1年半ほど放置状態
スターターを引くも始動する気配なし
プラグを見ると乾いている、ガソリンが流れていない
邪魔くさいけど、キャブを分解していると
NO○船長さんから色々とアドバイスを頂き
そして、手伝って貰いました・・・組み立て後一発始動しました
「有り難う御座いました」
最後に法定部品の確認(信号紅炎は購入済)
これで船検の準備は概ね・・・OK
しかし、乗っ込みと言うのにタイは、い・づ・こ・に?
そうそう、タイだけではおまへんでぇ~
今年は、イカナゴもスルメイカも、そして琵琶湖のアユまで
おりまへんがなぁ~
こらぁ~ひょっとして・・・大地震の前触れ?
不吉な予感に・・・ビビってる「おっさん」であります