そろそろボ~トも引退か?

(8月4日)
暑いわ・寒いわ・しんどい等と泣きを入れ休釣中
何故か情熱が薄れた・・・やっぱし歳かいのぉ~?
釣りの前日、ワクワクして眠れない人が羨ましい
「おっさん」は、ここんところ苦痛で眠れない
嫁からも厳しいご指摘
「行かんのなら、そんな船は捨ててしまえ!!」
と言われ、気の弱い「おっさん」は鬱状態
そろそろ卒業して・・・乗合船なかなぁ~
後片付けも要らんし、楽やし、何よりも安全
そして、釣行費用も安いんじゃないかなぁ~と
昨年の惨めな釣行手帳を眺めて瞑想にふける
そして足りん頭で、ちょっと計算
(昨年の経費)
高速代   2480円×9回   22320円
車燃料代   120円×180ℓ  21600円
車燃料代   120円× 86ℓ  21600円
協力費等  1620円×9回   14580円
駐艇代   5000円×1年   60000円
   総 費 用    128820円
   1回の釣行 14310円
贅沢な遊びです、そして見返り程は
(昨年の釣果)
鯛2匹・大アジ16匹・太刀魚4匹・サワラ1匹
サゴシ1匹・大サバ2匹・ガシラ2匹・グチ1匹
合計29匹(1匹当たり4442円なり~ん)
これって・・・高いのか?安いのか?
実力的には、毎年こんなものです!!
さて、さて、どうしたら良いものでしょうかねぇ~
残り少ない余命、突然ポッコリ逝く可能性も大
一番危ないのは・・・脳梗塞
廃船の処理だけは、ちゃんとしとかんと
「鬼嫁」に迷惑かけるしなぁ~
しかし、予約したり時間に拘束されるのは嫌だし
そんな・こんなんで、訳のわからんことを考えて
釣りにも行かず夏を過ごしているが
また秋になればウズウズするのではと思う「おっさん」である
スポンサーサイト