メンテの前に!!ちょこっとだけ

(4月30日)中潮
日曜日で天気も良いので港のスロープは混雑するだろう
と、思っていたが僅かな船長さんだけで何か寂しい
この時期にしては珍しい事である
やっぱぁ~釣れてないんやぁ・・・なぁ~
朝イチから、ちょこっとだけタイ狙いで出撃!!
風は少しあるが問題なしの釣り日和
地ノ瀬戸北側に乗合船の船団・・・スリスリして
しかし、直ぐに船団が移動してしまい
しぃ~ん・・・こらぁ~あかんわぁ~と
あっら・こっらを、転々とするが
全く持って当たりすら無し・・・まいどの出来事ですが
当日は何故か超気合いが入らず1時間半くらいで嫌けが指し
おにぎりを食ったり、海上で白灯を取り外したり
9時前に撤収・・・またもやボ~ズ
港に帰り船検に備えてメンテの開始
前回の船検で夜間航行が出来るように
白灯と両色灯と取り付けたが
なんやぁ~色々と決まり事があるもんですなぁ~
※ 白灯と両色灯の縦間隔を1メートル以上離すこと
  (70センチしか無かった)
※ 白灯と両色灯のスイッチは別々に設置すること
  (スイッチ1つで両方が点灯するよう配線した)
何も知らん素人作業・・・まぁ~こんなもんでしょう
直ぐにやり直しますと検査員さんに泣きを入れて
何とかパスしたが・・・そのまんま
言い訳じゃ無いが
この3年間、日の出前に船は出してません!!
取り合えず白灯と両色灯の配線をやり直し
白灯は持ち帰りして、延長ポールの製作をする予定
次に捕機・・・1年半ほど放置状態
スターターを引くも始動する気配なし
プラグを見ると乾いている、ガソリンが流れていない
邪魔くさいけど、キャブを分解していると
NO○船長さんから色々とアドバイスを頂き
そして、手伝って貰いました・・・組み立て後一発始動しました
「有り難う御座いました」
最後に法定部品の確認(信号紅炎は購入済)
これで船検の準備は概ね・・・OK
しかし、乗っ込みと言うのにタイは、い・づ・こ・に?
そうそう、タイだけではおまへんでぇ~
今年は、イカナゴもスルメイカも、そして琵琶湖のアユまで
おりまへんがなぁ~
こらぁ~ひょっとして・・・大地震の前触れ?
不吉な予感に・・・ビビってる「おっさん」であります

ケミホタル・・・この違い?

(4月11日)
春は送別会など飲み会が多い、義理人情に生きる男
と、言うより小心者で断ることが出来ない
そして飲み放題の魅力、ちょっと控えればよいのだが
飲まな損・損と貧乏人根性まる出しで・・・ベロベロ
当然の事ながら、翌日はダウンで釣りに行ける筈がない
そんな状況です・・・お茶を濁すネタで・・・すいません
以前、100均でケミホタル4本入りを発見
発光時間は5時間と表示、まぁ~6時間位は大丈夫だろう
時間的には丁度えぇ~、こらぁ~安いとまとめ買いする
1703202.jpg
     上州屋                  100均
使用すると3時間程度でアウト・・・なんじゃ~これ
やっぱし100均でんなぁ~
ほんでもって、上州屋で購入した(2本入り134円)
ホンもんのケミホタルに付け替えたが・・・釣果には変わらずで
朝イチに、まぐれで釣れた1つで終わった
家でテンヤを水洗いしてケミホタルを屑箱に・・・ポイ
翌日の夜、電気を消すと屑箱のケミホタルが発光している
1703201.jpg
ほんまかいなぁ~30時間以上経過しているのに
翌々日の夜に屑箱を覗いて見ると、僅かに輝いている
やっぱぁ~ホンマもんは凄いなぁ~!!
以前、腕時計の電池(2個入り)を100円で購入したが
結果は・・・直ぐにご臨終なさったので
パナソニック製を、やっぱぁ~凄い・・・元気で長持ち
100均では、色々な物を買ったが殆ど廃棄処分
アカン・アカンと分かっているのに、行くと安い・安いと
あれも・これもと買ってしまう(貧乏人の銭失い)
ほんま、お馬鹿・・・な!!「おっさん」である

またまた、孫が生まれる!!

(3月8日)
ひな祭りの日に滅多に鳴らない固定電話が
なんじゃいなぁ~と受話器を取ると、間髪入れず
「生まれたわぁ~お母さんに変わって!!」
こらぁ~振り込め詐欺と違うんかいなぁ~?と思ったが
この声は、むかし懐かしい息子の声に間違いなし
普段から全て連絡ごとは嫁と?
「おっさん」では・・・アカンのんかいなぁ~
もっと父親である「おっさん」に敬意を払えよぉ~
嫁に聞くと「男の子が誕生した」とのこと
息子夫婦に2匹目、総勢4匹・・・いゃ失礼4人目
まぁ~結論は、お祝いを持って面会に来いとのこと
また、銭がいるがなぁ~・・・痛いのぉ~
薄情だが4人目ともなると喜びも薄れる
とは言え、将来「おっさん」の家系を継ぐ男児
まぁ~仕方ないので仕事の帰りに嫁と待ち合わせて
お顔を拝みにクリニックまで行って来ました
1703081.jpg
えぇ~とこやぁ~べっぴんの看護士ばかり・・・白衣は最高
「おっさん」も、たまには目の保養に入院したいわぁ~
そして、孫と初対面・・・母子共に健康、これが一番です!!
1703082.jpg
平凡で、えぇから「健やかに」育ってくれと願うだけ
帰りに梅田に寄り道し居酒屋で嫁と・・・乾杯
そう、そう銭食い虫が、もぉ~一人
長女ところの孫が、この春に高校入学
これまた痛いのぉ~で破産寸前(えぇ~魚探が買えるのに
そんな・こんなんで、おっさんと嫁は安もんの居酒屋で我慢
何故か理不尽に感じるのは「おっさん」だけなんだろうか?

高仕掛け回収マグネットの改良

(2月14日)
ある、ボート屋おやじ(時々お世話になっている)
ここの店主、高齢なのに20馬力を担ぐ、となぁ~
いったい、何を食らっとんねんと感心する・・・凄い
そんなオヤジでも、もぉ~寒い時は無理はしない、となぁ~
!!! 同  感 !!!
「おっさん」も、むかし・むかし・そのむかし
雪降る日本海のイカダで一日中チヌを狙っていた時代も
でも、最近はそんな気力も根性も・・・どこにもない
まぁ~暖かくなるまで準備期間としょう
やることも無いので、高仕掛け回収マグネットの改良
10メートルある仕掛けが移動時によく絡む
何とかならんかいなぁ~と1年程前に
100均で超強力マグネットを20個ほど購入し製作
針はガンガンへばり付く、それに脱着式の優れもの
170214-1.jpg
珍しく、使用可能なものに・・・絡みも少なく
しかし、しかし
1、アルミ板に接着した磁石がポロポロと外れる
2、磁石がツルツルでペイントが直ぐ剥がれる
3,剥がれた部分が錆びる
等々の・・・問題が発生するので改良することに
全ての磁石を取り外し錆びたのは廃棄して予備を
まずは、以前と同じ工程で接着しペイント
ほんで持って、プラスチックで保護カバーを作り
170214-2.jpg
そして、そのカバーに入れて
170214-3.jpg
その隙間に二液ボンドを流し込
170214-4.jpg
これでマグネットが外れることもなく
海水や空気に触れず錆び防止になるのでわ??
我ながら、あっぱれ・あっぱれ!次回から、これに決まり
170214-5.jpg
完璧やろう~と自信満々に、嫁に見せると
「そんなプラスチック、直ぐに割れるんと違うのん~」
と、冷静な御意見・・・ご指摘の通りでおます
まぁ~それでも割れるまで、何回か使用できるであろう?
あかん時は、また考えたらえぇ~わと思う「おっさん」である

鯛の顔を忘れた・・・「おっさん」

(1月28日)大潮
鯛は釣れへんでぇ~と言われているのに!!
聞く耳持たず・・・凝りもせず鯛狙い
もぉ~鯛の顔を何ヶ月も見ていない
哀れな老人を助けると思って釣れてくれょ~と思うが
この世界そんなに甘くねぇなぁ~
最悪はタチウオと・・・冷凍小アジ5匹だけ持参
「おっさん」ちょっと、タチウオを嘗めているのでわ?
予報では気温は高めで、風も無いはずであったが
何のことはないデッキが凍ってまんがなぁ~
(以前、滑って転んで頭からドボ~ンの経験者)
ビビりながら、あっち・こっちに掴まり無事乗船完了
港を出ると結構な風、そして波がポチャポチャ
断念する程ではないが小船には、ちょっと辛い
取り合えず地ノ瀬戸北で1時間・・・しぃ~ん
こらぁ~アカンべぇ~と中ノ瀬戸南の船団に入り込み
170128-1.jpg
早々に、何やら変な当たりが
何か食らい付いてる、しかも軽く無抵抗、こんまい奴かぁ~
強引に巻き上げていると、後少しのところで突然大暴れ
ちょっとデカイ奴やんけぇ~あんたはいったい誰?
仕掛けが絡まないよう慎重にたぐっていくが
運悪く一番下の針に何やら黒い物体
「おっさん」慌てて玉網を手にするが
心の準備不足と寒さで動作が・・・かなり鈍くさい
結果・・・黒い物体は笑いながらお帰り
その後は、まいどの・・・しぃ~ん状態
付近の乗合船などもも釣れていない
こらぁ~アカンべぇ~と、タチウオに移動
170128-2.jpg
船数は多いが、どの船もピカピカ輝く釣果は無し
暫く頑張ったが・・・溜息のみ! 厳しいでんなぁ~
まぁ~人間諦めが肝心と納竿とした
小アジ5匹は長らくお待ち下さったウミネコに奉納
氷のみ入ったクーラーが、やたらに重く感じた!!
そうそう、100均のケミホタルは1時間位で発光終了
やっぱし・・・100均や、のぉ~
この時期は青イソメで五目釣りが正解かなぁ~と
毎年思っているが、やっぱし赤い色の魅力に
負けてしまう「おっさん」である